「急なお金のピンチに襲われている。でも、窓口や自動契約機に行っている時間がない。あと、お金を借りるところを見られたくない・・・」。
そんな悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか?
通常、銀行や消費者金融でお金を借りるには、窓口に行って手続きをします。
そこで書類を提出し、審査を受け、通過できればめでたく融資となります。
しかし、そこまでできない場合だってありますよね。
そんなときはどうすればいいのでしょうか?


<ネットや電話でお金を借りることもできる>

窓口に行かないと借り入れができないというのは、今や昔の話です。
現在はキャッシングサービスが充実してきているため、電話やネットでもお金を借りる手続きを踏むことができます。
ではどのように申し込みを行うかというと、まず銀行や消費者金融に電話をかけます。
そしてそこで年齢や住所、借り入れ経験の有無や他にローンを持っていないかなどの確認を行います。
その情報を元に審査を行い、問題がないと判断されれば見事通過できます。
あとはATMなどに行ってお金を引き出すだけです。
店頭に行っている時間がない人や借り入れを行っているところを誰かに見られたくない人でも、これなら安心してキャッシングができますね。
ただし、本人確認書類や収入証明書の提出がどこかで求められるので、それの準備はあらかじめやっておきましょう。


<ネットや電話でお金を借りられるかを調べておく>

しかし、このサービスはどこの銀行や消費者金融でも行えるというわけではありません。
場合によっては店頭まで行かないといけないというところもあります。
そのため、自分がお金を借りるところは家にいながらも手続き可能かどうかをきちんと調べておく必要があります。
キャッシングは早め早めに準備をしておくと後々困らないので、お金を借りる前に気になる点を一個一個つぶしていきましょう。

<関連ページ>